tomo's Life Style(直感優先モード写真)LOMO LC-A +
写真、カメラ、登山に興味のある方! 色々な話で盛り上がりましょう~(^^)!
--年--月--日 (--)
■ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |
2010年04月19日 (月)
■ LOMO LC-A +
皆さん、こんにちは♪

もう2ヶ月以上前になるんですが、『 LOMO LC-A + 』を購入しました!
何年か前にLOMO LC-Aを何度か使った事はありましたが、最近デジタルの画像にも飽きて来たので面白いカメラが欲しくなったんです!

写真は次回アップしますが、感想は多々ありますね。
それにしても慣れないと・・・結構失敗もあって勉強になりました。

DSC_2156.jpg

LOMO LC-Aは2005年に公式生産中止となって、僕が購入したのはLC-A+。
何が変わったのか?
僕も詳しい事は知らないのですが、知ってる事は・・・多重露光スイッチ、ISO1600まで対応(100~1600)、ケーブルレリーズ位です。
ただ昔のLOMO LC-AはISO25、50が使えたので!
場合によってはこっちの方が使い易かったかもしれません。
(理由はISO 100の場合に露出補正(プラス)が出来る)

主なスペックですが、

・カメラタイプ:コンパクトカメラ(自動露出式)
・サイズ:約10.5cm x 6cm x 4cm
・重量:約250g
・フィルムフォーマット:35mm(カラーネガ、スライド、b&w)
・レンズ:Minitar 1 32/2.8(中国LomoLC-A+工場製、マルチコーティング)
・焦点距離:32mm
・絞り:オート(f2.8~16間)
・シャッタースピード:1/500~無制限 (オート露出)
・露出:プログラムオートマチック(開口を選択し自動的にシャッターをきる)
・多重露光スイッチ
・フラッシュ:ホットシュー接続、後幕フラッシュ
・標準の三脚・ケーブルレリーズ接続

です!(笑)

今回注文する時に焦点距離20mmのワイドアングルレンズ、ワイドアングルビューファインダーも一緒に購入しました。

レンズスペックは、

レンズ焦点距離:20mm
レンズ構成:4層3群
レンズ視界:120度

です!(笑)

DSC_2159.jpg

カタログによると「このファインダーを使うと、レンズが実際にとらえているものとほぼ同じ構図を目視で確認できます」と書いてあるのですが、どう見てもそれ以上に見えます。

実際に撮影した写真を見ると、見えていた被写体が写っていないんですょ(^^;
視野率100%以上です(^^;・・・多分?

ま、これから沢山撮影して慣れて行きたいと思います!

しかし、多重露出が出来て目測式カメラ・・・
今更ながらハマリそうです!(笑)

【撮影データ】

* D700 + AiAF28-105mmF3.5-4.5D *

スポンサーサイト
# | 2010/04/19 13:48 | D700 | |
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。