tomo's Life Style(直感優先モード写真)九重山③
写真、カメラ、登山に興味のある方! 色々な話で盛り上がりましょう~(^^)!
--年--月--日 (--)
■ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |
2009年03月01日 (日)
■ 九重山③
皆さん、こんにちは♪ 

今回で最後になった九重山ですが、今年は暖かかったせいか雪が少ないのには残念でした。
途中出合った登山者(地元の方)に聞いてみた所、2月の上旬には結構な雪があって霧氷も見れたと言ってました。
色々と検索して見ました所、凄く綺麗な風景写真も見ました!
山って中々難しいです。
今回の事も今までも色々と山の変化は見て来ましたが、今回も勉強になりました。

前回の続きですが、中岳から御池を通過し一旦久住分かれに戻ります。
ここで星生崎の北側から星生山へ登るルートを取ります。

振り返ると天狗ヶ城、平治岳、久住山が見えます。

DSCN2116.jpg
* P6000 + C-PL *

DSCN2118.jpg
* P6000 + C-PL *

今歩いて来たルートが見えます。
結構距離があるんですね~(^^;

DSCN2124.jpg
* P6000 + C-PL *

星生山までの道のりは足場の悪い所が多く、今回は雪があったので余計に歩きにくかったです。

DSCN2128.jpg
* P6000 + C-PL *

天気は良くても風がある程度あったので汗を掻いても休めばすぐに冷えてしまいます。
阿蘇と扇ヶ鼻。下に見える道が西千里ヶ浜。

DSCN2130.jpg
* P6000 + C-PL *

この右上にある反射板みたいなモノ何でしょうか?
今迄何度も登っているのに気がつきませんでした(^^;

DSCN2132.jpg
* P6000 + C-PL *

星生山が近づいてきます。

DSCN2142.jpg
* P6000 + C-PL *

DSCN2150.jpg
* P6000 + C-PL *

山頂では風もなく気持ちイイ時間を過ごせました。
中岳、天狗ヶ城、稲星山、久住山。

DSCN2152.jpg
* P6000 + C-PL *

由布岳、三俣山、平治岳、大船山、硫黄山。

DSCN2156.jpg
* P6000 + C-PL *

15分位休憩して星生山を後にしました。
ここから眺める久住山も好きです。

DSCN2164.jpg
* P6000 + C-PL *

西千里ヶ浜までも道の悪い場所が多く少々苦労します。

C-PLが効き過ぎた写真!(笑)
こうやって見るとやはり、P6000+C-PLはフジフィルムのネガと色が似てます。
色があまり出てないので分かりにくいですね(^^;

DSCN2166.jpg
* P6000 + C-PL *

途中雪がまだ残っていました。

雪1
* EOS 7 + EF24-105mmF4L IS + RDPⅢ + C-PL *

DSCN2178.jpg
* P6000 + C-PL *

DSCN2170.jpg
* P6000 + C-PL *

今年はもう雪は降らない感じなので来年期待します。

次の日は雨予報。 雲も一直線に伸びてました。

DSCN2190.jpg
* P6000 + C-PL *

帰りに何て事もない感じの扇ヶ鼻が凄く立派な山に見えました。

扇ヶ鼻1
* EOS 7 + EF24-105mmF4L IS + RDPⅢ + C-PL *

ゆっくりしすぎて時間が掛かりすぎ(^^;
急いで車に戻って湯布院まで走りました。
温泉に入るまでに1枚写真が撮りたかったのです。

DSCN2202.jpg
* P6000 + C-PL *

昨年の夏にも同じ場所で写真を撮ってます。
何の為に写真を撮ったかと言うと、この山の色の変化がどの位あるか残したかったんです。
単純でしょ!(笑) 昨年の写真と同じです(^^;

由布岳3
* EOS 7 + EF24-105mmF4L IS + RVP100 + C-PL *

おかげで温泉の入浴時間に間に合わず(17時迄でした)、しょうがないので露天風呂に入って疲れを取って帰りました。
夕方冷えたので露天風呂が寒かったのなんの!(^^;

完。


スポンサーサイト
# | 2009/03/01 22:15 | P6000 | |
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。