tomo's Life Style(直感優先モード写真)最近のツブヤキ(^^;
写真、カメラ、登山に興味のある方! 色々な話で盛り上がりましょう~(^^)!
--年--月--日 (--)
■ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |
2009年02月05日 (木)
■ 最近のツブヤキ(^^;
皆さん、こんにちは♪ 

ここ数日、毎日の様にキタムラでEOS 5D MarkⅡが限定と言っては安く売ってますね。
もうすぐキャッシュバックキャンペーンをすると話も聞きました。(本当?)
特に急いで買うカメラでもないのですが、何か気になります!(笑)

F6 + 28-105mm + TRI-X400-13
* F6 + AiAF28-105mmF3.5-4.5D + TRI-X400 *


実は最近になって・・・
デジタルはAPS-Cで十分ではないかな? とも思いだしたのです。
理由は沢山あるのですが、その中から一番大きいのは撮像素子に付くゴミ問題。
レンズ交換をしないと面白くない一眼レフですが、ゴミに関しては凄くイヤです。
今でもD200で撮影してF16まで絞るとゴミはかなり写ります。
レンズ交換を最近してなくてもゴミはあるみたいで、また結露なんかで付いたシミはどうにもならないです。

F6 + 28-105mm + TRI-X400-2
* F6 + AiAF28-105mmF3.5-4.5D + TRI-X400 *

サービスセンターに出せば解決ですが、田舎なので戻って来るまでに結構時間も掛かります。
もしそうなればサブ機を使う事になります。(銀塩でも可)

では何故、フルサイズではなくAPS-Cかと言いますと・・・
APS-Cの方がフルサイズに比べて絞らなくても(F値を大きくしなくても)イイからです。
ま、1絞りですけどね(^^;
でもこの1絞りは風景写真だとかなり重要です。
特に最近撮影している様な木の枝が多い様な時、又は中望遠でパンフォーカスを得ようと思えばF22以上絞らないといけないのです。

門司港レトロ5(28-105mmF3.5-4.5D + TRI-X400)
* F6 + AiAF28-105mmF3.5-4.5D + TRI-X400 *

フルサイズでF22だとすればAPS-CではF16で十分でしょう。
しかしF16でもゴミは結構目立ちます。
でもF22に比べれば少ないですね。
最近のカメラは殆どクリーニング機能が付いているので少しは安心です。

F6 + 28-105mm + TRI-X400-10
* F6 + AiAF28-105mmF3.5-4.5D + TRI-X400 *

ゴミと併用してF値をF16以上にすると回析現象が目立ち始めます。
フルサイズではAPS-Cに比べて多少でも絞る事になりますから不利な感じもします。
マクロ撮影でボケを少なくし、被写界深度を深くしようとすればF22~F32位絞ります。
そうなるとかなり厳しい訳です。

と、色んな事を考えていると結局買えないですね(^^;;;

DSC_0752.jpg
* D200 + VR24-120mmF3.5-5.6G *

D90を購入して2台体制にしようかとか?
D400を待とうかとか?
この際、APS-Cはキヤノンにしようかとか?(爆)
実際の所、絵作りはキヤノンの方が好きなんですよ。
でもアノ安っぽいシャッター音がね~(^^;
元々キヤノンはサイレント機能をどのメーカーからも早く作り出したのですから、その事を考えれば納得かもしれないですね。
慣れればイイと思いますけど(^^;
EOS 7もそんな感じの音なので。

EOS 5D MarkⅡを購入すれば、パソコンも買い換えるハメになりそうだし・・・(大汗)
悩む毎日です、、、(^^;

写真は在庫写真です。
スポンサーサイト
# | 2009/02/05 22:49 | F6 | |
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。