tomo's Life Style(直感優先モード写真)P6000について
写真、カメラ、登山に興味のある方! 色々な話で盛り上がりましょう~(^^)!
--年--月--日 (--)
■ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |
2008年09月25日 (木)
■ P6000について
皆さん、こんにちは!^^

昨日は休みだったので訓練登山に行って来ました!
カメラの特性を確かめる事も含めて色々とテストしてみました。

登山口から約40分、正面に「矢筈ヶ岳」と「大平山」が見えます。

DSCN0198-1.jpg

このカメラ欠点が多いですね。
不具合とか不良と言う意味ではなく・・・
例えばホワイトバランスですが、太陽光にセットすると凄くシアンが強くなります。
またAWBだとマゼンダが強く掛かります(^^;
登山で写真を撮る場合、今までのデジタルカメラ(S45とD200)では太陽光で問題なかったのにどうしてこのカメラは違うのでしょうね。
恐らく色温度は合ってる(5200K)と思うんですが、このカメラの彩度の味付けに問題がありそうです。
これからは色々な場面でその辺りの使い分けが必要と感じました。

山頂でいつもの様に逆光で!

DSCN0231-1.jpg

またこのカメラではRAWが記録出来るのですが、カメラ内での現像なので何の役にも立たない感じです。
今の所、ソフトでは「SILKYPIX」「フォトショップCS and エレメンツ」で可能ですが・・・
しかしRAWで撮影する場合には条件もあるんですね。
アスペクト比 3:2や1:1に対応してない。
ゆがみ補正が使えない。
などなど、僕にとってみればあまり使えるRAWではない気がします。
RAWで撮影してソフトを使い現像し、その後の処理が多すぎます(^^;
しかし、アクティブDーライティングは結構使えますね。
弱、標準、強とありますが、標準で十分使えます。
しかし画質が少々劣化するのであまり多用出来ない気がしました。

下りは岩場を下りました。

DSCN0238-1.jpg

来月の末にキヤノンのG10が発売ですが、このカメラの方が使って不満は少ない気がします。
ま、コンデジは記録や山で少し撮影する程度なのでイイですけどね!(爆)
考えると実に欠点が多いので考えない様にします(笑)

G10が出たら欲しくなるかな?(^^;
見ない様にしなければ・・・

共通データ * P6000 *
スポンサーサイト
# | 2008/09/25 22:10 | P6000 | |
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。