tomo's Life Style(直感優先モード写真)今年はどうだったの?
写真、カメラ、登山に興味のある方! 色々な話で盛り上がりましょう~(^^)!
--年--月--日 (--)
■ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |
2005年12月09日 (金)
■ 今年はどうだったの?
今年はもう写真を撮らないかも?しれない・・・
これからは忘年会も多くまた休みの日は用事で埋まっているし。
先日写真の整理をしていて今年撮影した写真を見てみた。
やはり自分で一番好きな写真は海の写真だった!
今年は天候に恵まれていた事もありイイ写真が撮れたのではないか!?
と思っている。
フィルムの撮影本数は従来とそんなに変わらない。
ポジで60本、ネガ(モノクロ含む)20本である。
ざっと計算してフィルムと現像代で11万円位かな?
ま、月に1万円平均である。
そこをどう考えるか!?
恐らくデジタルを購入したら半減すると思うが、写真はお金に変えられないのも事実である。

自分は今迄ずっとフィルムで撮影してきた。
当然フィルムなのでデジタルと違い、原版も作品であるし用途も色々ある。
以前はスライド映写機で見る事が好きだったが最近はパソコンで鑑賞する事がメイン。
これもまた手軽で面白い!
今の時代、メールやHP(blog)で簡単に写真は公開出来るがその点を考えるとデジタルの便利さには勝てない。
いつもこんな事を考えている訳だが、今後どうなってしまうんだろうか!?(笑)

夜勤は明日まで。寒くてたまらないが、冬が来ている証拠であり写真の被写体を変えるメッセージと思い今日も頑張ろうと思う!(笑)

今回も九重山の写真である。四季折々山の色や景色が変わり手軽に登れる最高の山と言える。

↓ 向かって左の山は九重山のシンボルである「三俣山」右は今回登った「星生山」
20051209121724.jpg


↓ 「星生山」山頂にて。

20051209121837.jpg


↓ 久住分かれから眺める「三俣山」
20051209121923.jpg

共通データ * EOS7 + 17-40mmF4L + RVP100 + C-PL *
スポンサーサイト
# | 2005/12/09 12:20 | EOS7 | Comment (8) Trackback (0) |
休日 | Top | 今日は?
■ Comment
・銀塩とデジタル
私個人的には、銀塩が大好きな tomo さんには
ずっと銀塩を続けていって欲しいのですが、
仮にデジタルになっても、いきなり銀塩がゼロに
なるわけでもないから、両者をうまく並存して
やっていけば良いかと思うんです。
ブログに載せたり作例としての写真を撮ったり
おねいさん写真を撮るにはデジタルが圧倒的に
有利なのは確かです。 D200?とF6の同時
使用が重量的にしんどいならば、F6+GRD?
あるいは、D200+広角銀塩コンパクト という
組み合わせもあるので、任意に組み合わせて
楽しむことができると思います。
2005/12/09(金) 16:04:49 | URL | P_chan(匠) #-[編集]
・フィルム・・・
そうでしたよね。。tomoさんはデジタルではなくてフィルム撮影でしたよね。
現像費も加え、コストも相当たるもの・・・・
/(≡⌒ x ⌒A;≡)\あせあせ

でもtomoさんのスタイルにきっとあっているのでしょうね♪それだけの価値はあると思います♪
カメラの事は全く無知でわかりませんが、その人がレンズを通していろんなもの撮ることで、優しい気持ちになれたりたくさんの感動を覚えたり出来ること。一番素晴らしい事だと思ういます・・♪
見る側にも感動を与えられるって更に凄い事だと思います☆.。.:*・゜

山の写真はとても壮大さを感じます。こんな壮大な場所に立つと原点の自分に戻ってみたいな。。なんて思ったりしません?
みんと♪思いそうです。。w

今日で夜勤は終わりですね??お疲れさまでした・・・☆冬の夜勤は慣れてるとはいえ寒さは応える事でしょう。お風邪をひきませんように。
/(≡⌒ ∇ ⌒≡)\ ニパッ♪

↓ネガのお写真・・・とても綺麗・・♪
あれも見せていただけるのかな??
/(≡o^ x ^o≡)\ワクワク♪

来年のカレンダー・・・みんと♪んち、まだ無いわ・・GETせねば・・・/(≡⌒ x ⌒A;≡)\あせあせ(笑)
2005/12/09(金) 18:07:15 | URL | みんと♪ #hiiZJbic[編集]
・僕も心のそこでは迷っています
僕も心の底では迷っています。
写真を撮ったーっていう達成感や心の充実感はやはりfilmです
ね。便利なのは圧倒的にデジタルですね。
僕は夜寝る前にいろんな本を読むのですが、どこかにこんな事が
書いてありました。記録はデジタル、作品作りはfilmと。
僕がリバーサルに憧れ、感心を持ち始めたのはTomoさんの海
の写真です。filmはお金がかかったり、少し時間がかかったり、
失敗もデジタルにくらべると多いですが、優しい感じ、シミジミ
した感じ、被写体にじっくりと向き合ってる感じは、デジタルに
比べて別格だと思います。今ライカにfilm詰めて撮ったりして
いますが、失敗した写真を見て楽しそうにニタニタしてる自分
にふと気づくことがあります。失敗しても、それを楽しんでいる
のです。
2005/12/09(金) 23:14:37 | URL | こうせい #-[編集]
・ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう
私は3年ほど前からデジタルでしか撮ってないものですから
どっちがいいかなんてわからなくて・・・
迷えることもまた羨ましい限りです
自分が何を撮りたいか?どう撮りたいか?
それをどうしたいのか?どう使いたいのか??
どう見せたいのか??
人それぞれ違うのでしょうから
自分のやりたいようにやればいいんじゃないでしょうか??
デジタルに変えてもやっぱり銀塩のほうがいいかもしれないし・・・
私もいずれは銀塩もやってみたいけど
子どもにお金がかかる今の時期の主婦では
もう銀塩はとても無理です~~
現像代の金額見て思わずカメラやレンズが買えるって思っちゃったぐらいですから(笑)
それにしても雄大な山々の写真
澄んだ空気
とてもすがすがしい気持ちになります
tomoさんの心は銀塩でもデジタルでもきっと素適に写し撮ってくれると思いますよ
2005/12/10(土) 10:31:30 | URL | ふらら #HE5qE3ow[編集]
・>匠さん
匠さん、こんにちは♪

僕はいくらデジ一眼を購入しても銀塩がメインだと思います。
それは仰る様に被写体によりけりなんですね!
僕がデジ一眼を買って一番使いたいのはスナップとポートレートなんです。
ただこれは実際に使ってみなければ分かりませんから、今は何とも言えません。
GRDもnatura sも欲しいんですが・・・お金がぁー(笑)
いずれは欲しいですね。
GRDの凄いサービスですが、この事はまだ正式に決まった事ではないんです。
それは今後撮像素子が変わった時に交換出来るというサービスです。
これって凄いと思いませんか?
ただシャッターや別の劣化や耐久性も問題にはなると思うんですけどね!(笑)
2005/12/11(日) 12:25:52 | URL | tomo #64TjWBNY[編集]
・>みんと♪さん
みんと♪さん、こんにちは♪

僕にはフィルムが合っていると自分自身も分かっているんですよ~
しかし、デジタルの方が断然有利、便利(高感度時や連写時)と思う場合もあるんですね。
僕はプロではないのでやはりコストも気になります。

写真は始め自分だけで鑑賞して楽しんでいました。
しかし、最近は自分以外の写真を眺め、また自分の写真を公開する事で写真の勉強をしています。
見る側に感動を与える事って難しい事ですよね!
写真を見て、見る方がどう感じているか?が一番写真を公開する上で勉強になります。
これは音楽でも言えると思います。

>壮大な場所に立つと原点の自分に戻ってみたいな。。なんて思ったりしません?

それに近いですね! 僕は一人で登山をする場合が多いんですね。
それは写真を撮るのも理由の一つですが、一人だと何もかも忘れる場合があるんですね。
ずっと遠くを眺めながら何も考えずゆっくり出来る空間です。
この素晴らしい時間は登山をしないと分からないと思いますが、この時は仰る様に原点の自分に戻っているのかもしれませんね。

今日夜勤が終わりました! とっても寒くて少し縮んだ様です!(笑)
リバーウォークの写真は公開しますよー
ちょっと作風に面白みがないですけど!
2005/12/11(日) 12:27:12 | URL | tomo #64TjWBNY[編集]
・>こうせいさん
こうせいさん、こんにちは♪

仰る通りですね! 僕はフィルムで撮る時、失敗も多いですが充実感はデジタル以上にあります。これは銀塩コンパクトでも言えます。
確かにデジタルは便利。失敗すれば撮りなおせばイイし・・・
これって緊張感もないですし、写真が上達したとしても面白みに欠ける気がします。
また失敗写真を眺めるのって僕も好きなんですね。
反省出来るイイ資料です。
デジタルでも失敗写真を見る事は出来ますが、銀塩の場合は全て失敗と言う事もありますから反省し次回の教訓になります。
そんな事にならない為に勉強するんですよね!
リバーサルフィルムを使うとホント1枚撮る毎に慎重ですから、出来上がりが良かった場合は達成感がデジタルとは違うと思います!
こうせいさん、可奈子ちゃんの写真は是非フィルムで残してあげて下さい!
大切な写真はフィルムで! 僕の思いでスミマセン。
きっとその方が何十年経っても写真は生きると思いますから~
2005/12/11(日) 12:27:43 | URL | tomo #64TjWBNY[編集]
・>ふららさん
ふららさん、こんにちは♪

僕は銀塩、デジタル両方を使いますよ!
大切な写真はデジタルでは撮りません。 これは写真がなくなったら困ると言う事も含みます。今後の保存性の問題もありますから。
写真の出来が良いか悪いかはデジタルでも銀塩でも、また一眼でもコンパクトでも関係ないですよね!
要するに自分のスタイルで撮ればイイ訳です。
例えば写真を公開して「綺麗ですね!」「よく撮れてますね!」なんて言われても僕はちっとも嬉しくなんですね。
それは自分がその様に撮影していたとしても、それよりその写真から「こういう事を感じた!」や「この写真でこんな事が勉強になった!」と言われる方が嬉しく思います。
まだそんな事を言える立場ではありませんが、今後はそういう写真が撮れる様にしたいと思っているんです!

>現像代の金額見て思わずカメラやレンズが買えるって思っちゃったぐらいですから(笑)

確かにそうですね! ココが銀塩の辛い所ですが、それでもフィルムで撮影する訳です。
最近デジタルから銀塩に変わる人達をよく見かけます。
恐らくそれは写真の本来の姿に憧れているか? 又はフィルムやクラカメ(レンズも含む)で自分の個性を発揮したい人だと思います。
僕が思うに自分の写真を変えようと思ったら別のスタイルに変えることが早いと思います。
例え高価なカメラやレンズを使った所で写真はそんなに変わらないと思うんですね。
よくLOMOを使い写真が楽しくなった!と言う人がいますが、まさにそうだと思います。
写真はハマルと奥の深さが分かりますね!(笑)
2005/12/11(日) 12:28:15 | URL | tomo #64TjWBNY[編集]
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。