tomo's Life Style(直感優先モード写真)2010年04月
写真、カメラ、登山に興味のある方! 色々な話で盛り上がりましょう~(^^)!
--年--月--日 (--)
■ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |
2010年04月23日 (金)
■ LOMO LC-A + 初撮り
皆さん、こんにちは♪

LOMO LC-A +を購入後、中々写真を撮る時間がなかったのですが、何とか撮って来ました!^^
撮影場所は山口市の道場門前とその周辺。

LOMO1.jpg

LOMO4.jpg

LOMO5.jpg

LOMOで撮影した写真は独特な感じがありますよね~
そういう写真が撮れたと思っていましたが・・・(^^;
普通の写真でした!(爆)

LOMO6.jpg

LOMO9.jpg

LOMO7.jpg

フィルムは購入時に付属していた「フジカラー100」
やはりトイカメラはそれなりのフィルムで撮らないと雰囲気が出ませんね(^^;;;

それにしても始めてだったのか・・・結構失敗もあって勉強になりました。

LOMO8.jpg

LOMO11.jpg

LOMO12.jpg

間違えて多重露光スイッチを押してしまったり、撮影距離を間違えたりと・・・
結果の写真を見ると面白く撮れているのもありましたが、ちょっと納得いかない写真も多々ありました。
MINITAR 1 32mm F2,8レンズは糸巻き歪みが大きいので被写体によってはかなり目立つんですが、それも味として見れば面白いかもですね。

LOMO14.jpg

LOMO13.jpg

LOMO16.jpg

ワイドアングルレンズ焦点距離20mmでも撮影しましたが、今回は数枚しか撮りませんでした。
撮影した写真はファインダーで見えていた絵が写ってない!(^^;
これにも慣れないと! 
こちらのレンズは逆で大きな樽型歪みです。
組み合わせて撮影するのも面白いかもです。

LOMO20.jpg

LOMO17.jpg

LOMO21.jpg

今後は自分なりのLOMO写真が撮りたいと思います!^^

【撮影データ】

* LOMO LC-A + / フジカラー100 *

スポンサーサイト
# | 2010/04/23 12:30 | LOMO LC-A + | |
2010年04月19日 (月)
■ LOMO LC-A +
皆さん、こんにちは♪

もう2ヶ月以上前になるんですが、『 LOMO LC-A + 』を購入しました!
何年か前にLOMO LC-Aを何度か使った事はありましたが、最近デジタルの画像にも飽きて来たので面白いカメラが欲しくなったんです!

写真は次回アップしますが、感想は多々ありますね。
それにしても慣れないと・・・結構失敗もあって勉強になりました。

DSC_2156.jpg

LOMO LC-Aは2005年に公式生産中止となって、僕が購入したのはLC-A+。
何が変わったのか?
僕も詳しい事は知らないのですが、知ってる事は・・・多重露光スイッチ、ISO1600まで対応(100~1600)、ケーブルレリーズ位です。
ただ昔のLOMO LC-AはISO25、50が使えたので!
場合によってはこっちの方が使い易かったかもしれません。
(理由はISO 100の場合に露出補正(プラス)が出来る)

主なスペックですが、

・カメラタイプ:コンパクトカメラ(自動露出式)
・サイズ:約10.5cm x 6cm x 4cm
・重量:約250g
・フィルムフォーマット:35mm(カラーネガ、スライド、b&w)
・レンズ:Minitar 1 32/2.8(中国LomoLC-A+工場製、マルチコーティング)
・焦点距離:32mm
・絞り:オート(f2.8~16間)
・シャッタースピード:1/500~無制限 (オート露出)
・露出:プログラムオートマチック(開口を選択し自動的にシャッターをきる)
・多重露光スイッチ
・フラッシュ:ホットシュー接続、後幕フラッシュ
・標準の三脚・ケーブルレリーズ接続

です!(笑)

今回注文する時に焦点距離20mmのワイドアングルレンズ、ワイドアングルビューファインダーも一緒に購入しました。

レンズスペックは、

レンズ焦点距離:20mm
レンズ構成:4層3群
レンズ視界:120度

です!(笑)

DSC_2159.jpg

カタログによると「このファインダーを使うと、レンズが実際にとらえているものとほぼ同じ構図を目視で確認できます」と書いてあるのですが、どう見てもそれ以上に見えます。

実際に撮影した写真を見ると、見えていた被写体が写っていないんですょ(^^;
視野率100%以上です(^^;・・・多分?

ま、これから沢山撮影して慣れて行きたいと思います!

しかし、多重露出が出来て目測式カメラ・・・
今更ながらハマリそうです!(笑)

【撮影データ】

* D700 + AiAF28-105mmF3.5-4.5D *

# | 2010/04/19 13:48 | D700 | |
2010年04月17日 (土)
■ チューリップの筈が(^^;
皆さん、こんにちは♪

先月の終わり頃、広島の植物公園に行ってみました!
目当ては「チューリップ」
しかし、殆ど咲いていませんでした(T_T)
今年は少ないのか?よく分からないのですが・・・

広島植物公園1

広島植物公園2

広島植物公園3

花壇に数本だけでした。
仕方ないので、咲いている花とベコニアを撮影して帰りました(^^;

今迄何度も来てますが、こんなに花が少なかった事は始めてでした。
ホント、「こんなので入園料取るな!」って感じ位でしたょ(^^;
たまたま時期が悪かったんでしょうねー
残念・・・

広島植物公園4

広島植物公園5

広島植物公園6

結局チューリップは終わりに掛かってしまい今年はもう無理の様です(T_T)

次は新緑ですが、大山、九重、西中国山地と行きたい場所は沢山!
天気の良い日に見に行きたいです。

広島植物公園7

広島植物公園8

広島植物公園9

やっぱりフィルムの方が好きですねー
面倒な作業は多いですが、ゆっくりペースの僕にはやっぱりフィルムの方が合っているのかも?

【撮影データ】

* F100 + タムロンSP90mmF2.8Di / VR70-300mmF4.5-5.6G + RDPⅢ *

# | 2010/04/17 10:50 | F100 | |
2010年04月08日 (木)
■ 満開の錦帯橋にて
皆さん、こんにちは♪

先週の土曜日、天気も良かったので夕方錦帯橋に行って来ました!
凄い人と予想していましたが、夕方だったせいか駐車場も空いていてそんなに多くの人ではなかったです。

DSC_2162.jpg

DSC_2173.jpg

DSC_2180.jpg

2時間も居なかったと思うんですが、寒かったです(^^;
日中は暑かったので薄着で行ったんですけど、まだまだ冷えますねー

今迄何度も桜の頃に錦帯橋に来ていますが、今回が一番綺麗だったと思います!

三脚を持って行ってなかったのですが、D700だったので凄く楽でした。
AiAF28-105mmF3.5-4.5Dは手ブレ補正の付いてないレンズですが、1:2のマクロも撮影出来るのでずっと付けっぱなしです!^^

DSC_2171.jpg

DSC_2181.jpg

DSC_2201.jpg

それにしてもカメラを持っている人が多かったですね。

どんなカメラを使ってるのかな?って見ると年配の方は「ニコン」で若い人は「キヤノン」が多かったです。
やっぱり、そうなんでしょうね~(^^;

DSC_2192.jpg

DSC_2182.jpg

錦帯橋と言えば、色々なお土産がありますよね!
地元だから買う事はありませんけど、見るだけでも楽しいですよ~♪

DSC_2197.jpg

DSC_2199.jpg

夕方でお腹も減った事なので、天麩羅を買いました!
当然お買い得の5本!(笑)
中でも「青ネギしょうが」が美味しかった!
ビールが飲みたかった!(^^;

DSC_2209.jpg

DSC_2210.jpg

帰る頃は薄暗くなってました。
もう少し待てばライトアップされた岩国城が見れたのですが、今回は帰りました(^^;

DSC_2211.jpg

DSC_2225.jpg

次の錦帯橋は夏に来る予定です!^^

まだ見てないイベントを楽しみに~♪

【撮影データ】

* D700 + AiAF28-105mmF3.5-4.5D *

# | 2010/04/08 13:42 | D700 | |
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。