tomo's Life Style(直感優先モード写真)2010年03月
写真、カメラ、登山に興味のある方! 色々な話で盛り上がりましょう~(^^)!
--年--月--日 (--)
■ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |
2010年03月31日 (水)
■ 大山に登りました!
皆さん、こんにちは♪

少々前の写真になりますが、大山に登って来ました!('10.3.22)
冬の大山はずっと天気が悪く行く事が出来なかったので今回は凄く楽しみでした。
当然、3月なので雪はたっぷりあって銀世界を楽しむつもりが・・・

蒜山SAから大山が!ん?雪が少ない・・・

DSCN4548.jpg

登山口付近は全く雪はありません。

DSCN4557.jpg

DSCN4559.jpg

5合目まで全く雪はなく、普通に登れました。

DSCN4562.jpg

所々雪がある位で段々と雪は増えてきましたが、6合目でもこんな感じ↓

DSCN4589.jpg

真っ白の筈だった「三鈷峰」が・・・
DSCN4597.jpg

DSCN4604.jpg

今迄にない程、雪が少ない状態でした(^^;;;
登った仲間も、今の時期に雪がこんなに少ないのは初めて!と言ってました。
僕は大山の雪山は初めてだったので普段どれだけ多いのかは、写真と話でしか知らなかったんですね。

一応雪があるので6合目からアイゼンをつけましたが、殆ど使う必要はなかったです。
登る途中沢山の人と出会いましたが、何と!運動靴で登っている人も居ました!(^^;
その位、雪がなかったんですよ。

来年は雪がたっぷりある時に登ってみたいです!

DSCN4629.jpg

DSCN4632.jpg

DSCN4638.jpg

山頂に近づくにつれ雪は増えて来ましたが、それらは吹き溜まりによる雪(^^;
気温は低いので綺麗に薄化粧していました!

DSCN4642.jpg

DSCN4650.jpg

DSCN4662.jpg

山頂小屋も! 普段なら屋根が見えるだけで、上の扉から出入りする程の雪の多さなんですけどね(^^;
しかし!逆にこの雪の少ない時に登れない、登らないと考えると良い意味で取ると、薄化粧した大山に登った事は希少価値があるかも?と良い方にも取れます!(笑)

DSCN4676.jpg

DSCN4666.jpg

山頂では風が強かったですね。流石に寒かったです。
剣ヶ峰への縦走はしませんでしたが、雪が多くて風のない時は縦走可能です。
(本来は縦走禁止です)

DSCN4682.jpg
↑クリックで拡大します!^^

下山時はもっと雪が減っていて・・・
楽に下りる事が出来ました!
途中、つまずいて右足を捻挫・・・(T_T)

下山後は「とやま旅館」で汗を流して帰りました!
誰もお客さんが居なかったので僕達の貸切でしたー
DSCN4694.jpg

帰る時は雪が・・・ない?(^^;

DSCN4704.jpg

今回の登山ではEOS 7とP6000を持って行きましたが、出来上がりの写真を見て・・・
やっぱり、フィルムの方が好きでしたね。
実際の色はデジタルの方が近いと思いますが、写真って不思議ですね。
フィルムはフジのプロビア100F(RDPⅢ)を使いました。天候は曇り時々晴れだったので多少色被りはしてますが、それでもフィルムの方が好印象でした。

話は変わり、やっと春らしくなりましたね!
まだスタッドレスタイヤを付けているので外さないと!(^^;
桜もこっちではもう満開に近い状態です。
今年は桜の写真は撮らないかも?と言うか撮りに行く時間がありません(^^;

その代わりに沢山の花の写真を撮りたいと思ってます!^^

【撮影データ】

* P6000 + C-PL *

↓ フィルムの写真が少しあります(^^;

More...
スポンサーサイト
# | 2010/03/31 19:45 | P6000 | |
2010年03月23日 (火)
■ 路地裏スナップ
皆さん、こんにちは♪

一度アップしたんですけど、間違えて一部消してしまったので、もう一度アップしますね(^^;
文章が変わりましたが・・・(^^;;;

前回の続きで、門司港に行った時の写真です!

「焼きカレー」を食べて気分良く門司港レトロから離れます。
歩くと汗をかく程の天気でした。

DSC_2054.jpg

DSC_2092.jpg

DSC_2055.jpg

商店街や古い家の路地を歩きます。
カメラを持ってる人とも出会いました。
やっぱり知る人は知っているんでしょうねー
ホント狭い路地です。
誰も住んでいない家も多々あり、こんな場所があるんだなぁーなんて思いながら歩きました。

今回も銀塩で撮影したかったんですが、門司港に行くのが急に決まったので(^^;
しかし、D700で大正解だったんですよ!

DSC_2093.jpg

DSC_2076.jpg

DSC_2085.jpg

デジタル一眼レフを使う人は特に気にならないと思うのですが、銀塩では一度フィルムをカメラに入れれば使い切るまで感度を変えられないですよねー
露出補正でネガフィルムの場合は少しは誤魔化す事が出来ますがそれには限界もあり、多少なりとも画質に影響します。
確かにデジタルでも感度を上げて撮影すればノイズが増えて画質は段々悪くなっていきますが、フィルムとは比べる事が出来ない程デジタルは便利ですよね~♪

DSC_2062.jpg

DSC_2070.jpg

DSC_2095.jpg

またD700は高感度に凄く強いので、それが今回強みになりました!
D3sはもっと凄いカメラですが、D700でも十分満足出来ます!

DSC_2084.jpg

DSC_2075.jpg
↑ 風呂上がり、寝間着セット?(爆)

DSC_2077.jpg

今回のスナップ写真で路地裏の暗い場所ではISO1600~3200を多様しました。
最近のAPS-Cサイズのカメラでも高感度に強くなっているので問題にはならないと思いますが、いずれにしてもデジタルは便利ですね!

DSC_2089.jpg

DSC_2064.jpg

DSC_2079.jpg

では、いつスナップ写真でフィルムをいつ使うの?って思いますよね!(笑)
普段は十分銀塩で撮影出来ます!
しかもISO100でも十分です!^^
しかしフィルムの個性があるので使い訳が必要で個人差があります。

今更ながらLOMOも購入し、今年は銀塩での撮影が増えそうです!

次回は少し遅れますが大山に登って来たので報告します!

↓ もっと写真ありますけど、マンネリ写真が!(^^;


More...
# | 2010/03/23 13:30 | D700 | |
2010年03月16日 (火)
■ 門司港レトロへ
皆さん、こんにちは♪

少々前の写真になりますが、天気の良い日に門司港レトロに行って来た時の写真です。
何度も来ていますが、ココは何度来てもイイですねー
と言うのも「焼きカレー」のお店が多いからです!^^
(それだけではないですょ!)

DSC_2043.jpg

沢山ありすぎて全部のお店を制覇する事は中々難しいですが、これから行く時は違うお店に行って自分好みの「焼きカレー」を探したいと思っています!

今回訪れたのは、門司港レトロから近い「ドルチェ」と言うお店。

DSC_2042.jpg

ココの焼きカレーは、特に飾りのない普通の焼きカレーです。
少し辛口ですが、子供や辛口の苦手の方でもOKのお店です。

DSC_2050.jpg

焼きカレーを食べた後は次回アップしますが、門司港レトロから少々外れた路地裏に行ってみました。
路地ではなく、裏です。
古い建物、そして味のある街並み。
と言っても、そんな写真は撮りませんでした。
何それ?みたいな写真です!(笑)

話が反れましたが、今回アップする写真は普通の風景?
ココは門司港レトロだねーって感じの写真です(^^;;;

DSC_2053.jpg

DSC_2099.jpg

DSC_2103.jpg

DSC_2107.jpg

DSC_2112.jpg
↑実は飛行機雲が写っているんですよ~ 
分かります?(笑)

門司港に来た時はフィルムで撮影しようと考えていたのですが、この日も急遽門司港に行く事にしたのでD700でした(^^;
しかし・・・D700だからこそ切り取れた!と思える場面が次回の路地裏では何度もありました。
D700ではなく他のデジタル一眼でもOKですが(^^;;;

DSC_2113.jpg

DSC_2115.jpg

DSC_2117.jpg

しかしこの日は天気が良く、皮ジャンを着てたので暑い暑い!
車の中ではエアコンを付けた程の気温でした。

DSC_2123.jpg

DSC_2129.jpg

DSC_2131.jpg

お昼に門司港もイイ所ですね。
夜の方が夜景が綺麗でオススメなんですが、お昼はまた違った楽しみもあったりで楽しかったですよ!
いつも同じ感じの写真になってますが、勘弁して下さいね(^^;
今度行く時は考えますから(^^;;;

DSC_2145.jpg

DSC_2133.jpg

DSC_2140.jpg

門司港の写真はマンネリですが、次回は門司の裏路地を散策した写真です!
D700(デジタル)で正解だった!^^
意味分かりますよね?

DSC_2119.jpg
↑失敗だった(^^;

【撮影データ】

* D700 + AiAF28-105mmF3.5-4.5D + C-PL *


# | 2010/03/16 13:20 | D700 | |
2010年03月11日 (木)
■ 長門(小島港)を歩く③
皆さん、こんにちは♪

年度末は忙しいですね(^^;
仕事が多すぎて写真どころではなくなってます(T_T)

今回は長門の小島港という場所と三隅で撮影した写真少々です(^^;
野波瀬港で撮影した残りのフィルムで!

三隅1

この港は小さい港ですが、日本海だなぁーと感じる港でした。
風の強い日で日本海は荒れていました。

そこに僕1人がカメラを持ってウロウロ!
人とも出会わず、何だか寂しい港でした(^^;

三隅2

今回野波瀬港、萩、小島港で使用したフィルムは賞味期限切れのagfa vista 100とNEOPAN 1600 Super PRESTO。
どちらも期限から4年も過ぎたフィルムでした。

小島港1

agfa vista 100はかなりイイ色です。
とても賞味期限の切れたフィルムとは思えない程!
むしろ、少々色が褪せて自分好みの色が出ていた様に感じました。

小島港2

対して、NEOPAN 1600 Super PRESTOは凄く変色してましたね。
前々回の1枚目の写真はまともに色が出ましたが、それでも色がイエロー被りしてました。
本来の色に一番近かった感じです。
他は全部、完全に色が狂って真っ黄色?みたいな感じでした。
今考えると、その写真を保存してなかった事を後悔してます(^^;

小島港3

あとNEOPAN 1600 Super PRESTOは2本残ってます。
次回はそのままの色で写真を載せようかなぁーとか考えています。
色の出方によるので今何とも言えないです。

結果今回の賞味期限切れフィルムではネガはほぼ大丈夫! モノクロは相当変わる事が分かりました。
余談ですが、リバーサルフィルムは期限切れ1年位が目安の様に思ってます。

小島港4

通販でまた色んなフィルムを買ったので今年は銀塩写真の撮影が増えそうです!^^

考えてみれば、後1ヶ月後には桜が満開なんですよね~♪

これからは被写体も増えて楽しみですね!^^

【撮影データ】

* Turtle Ultra Wide & Slim + NEOPAN 1600 Super PRESTO *


# | 2010/03/11 12:30 | Turtle Ultra Wide and Slim | |
2010年03月06日 (土)
■ 長門(野波瀬港)と萩市内を歩く②
皆さん、こんにちは♪

前回の続きで長門の野波瀬港と萩市内で撮影した写真です。

野波瀬港1

今回はカラーネガフィルムで撮影した写真でAiAF24mmF2.8Dをメインに使いました。(AiAF85mmF1.8Dも少々)
単焦点レンズは軽い、写りがイイ、構図は体を動かして考えるという様にズームレンズを使う時より面白いです。

野波瀬港10

元々写真を始めた時は単焦点レンズしか持っていなかったので、ズームレンズよりはこちらの方が自分には合っているのかもしれないです!

野波瀬港11

登山やデジタルの場合はズームレンズを使う頻度が多いですが、銀塩でスナップとなればやはり単焦点レンズの方が魅力を感じます。

野波瀬港13

野波瀬港14

野波瀬港の人達には関心しました!
知らない人でも元気良くあいさつをしてくれるので、こっちまで元気になれました!

野波瀬港3

話を戻します!(笑)
色々考えると・・・
ニコンの新レンズAF-S NIKKOR 16-35mm F4G ED VRを買う必要がない?とも感じます。
ただAiAF18-35mmF3.5-4.5Dは逆光に少し弱い事、16mmと18mmの2mmの差が結構大きいので考えてしまいます。
使用頻度が少ないレンズなので、只今悩み中・・・(笑)

萩1

萩2

年内にVR24-120mmF3.5-5.6Gの後継機が出る予定なのでそれまで待つか?
とか、色々を考えてしまいます(^^;

萩3

最後は独り言になってしまいました(^^;

次回で長門の写真は最終回です。
賞味期限フィルムの事を少々お話したいと思います。

【撮影データ】

* F100 + AiAF24mmF2.8D + AiAF85mmF1.8D + agfa vista 100 *

# | 2010/03/06 21:05 | F100 | |
| Top | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。