tomo's Life Style(直感優先モード写真)D700
写真、カメラ、登山に興味のある方! 色々な話で盛り上がりましょう~(^^)!
--年--月--日 (--)
■ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |
2010年11月07日 (日)
■ 槍ヶ岳に登る!^^ 【4日目・最終日】
皆さん、こんにちは♪

今日は4日目の登山報告(最終日)です。

【4日目】

この日も朝早く目が覚めました。

星が沢山出ていましたが、この「双六小屋」からは日の出が見れません(^^;
見ようと思えば山に上がる必要があった為、断念しました。
と言うのも段々と雲が増えて、御来光時間には期待してなかったのです。

DSC_2840JPEG.jpg

朝食を済ませてから出発です!

DSCN6046JPEG.jpg

何と!天気回復!
「鷲羽岳」が堂々と姿を見せてくれました。

DSC_2862JPEG.jpg

昨日登った「樅沢岳」

DSC_2884JPEG.jpg

下りは長い道のりです。
天気は最高!展望も最高!
槍~穂高連峰が間近に見え大満足!^^

DSC_2917JPEG.jpg

逆光だったので撮影条件は悪いものの、しっかりと槍~穂高連峰を見る事が出来ました!
「あんなに遠くの山に昨日は登っていたんだなぁー」と感じるばかり・・・
穂高連峰の右には乗鞍岳、御嶽山・・・間近に笠ヶ岳。
写真は載せていませんが白山も立派に見えました。

DSC_2915JPEG.jpg

DSC_2926JPEG.jpg

鏡平山荘まではルンルン気分です。
この鏡平山荘と言えば池に槍ヶ岳が写る有名な山荘でもあります。
回りの景色も良く、利用者も多いそうです。

DSCN6052JPEG.jpg

DSC_2952JPEG.jpg

ここで写真を撮って、長い下りがまだまだ続きます。
途中、紅葉も綺麗で疲れが全く感じられなかったですね。

DSCN6090JPEG.jpg

DSCN6078JPEG.jpg

やっぱり山は天気です!
かなり下りた頃から段々と天気は下り坂(^^;
今回縦走した「西鎌尾根」が見えました。
今回4日間で歩いた距離は約45km、標高差2080mでした!

DSCN6102JPEG.jpg

新穂高温泉に着いた時は曇っていて今にも雨が降りそうな程真っ暗でした。
すぐタクシーで平湯まで戻り、宿に・・・
おっとその前に「りんご」を買いたい先輩の為に松本まで(^^;

宿に着いたのは夕方5時頃でした。
さっそく温泉に入り極楽でした!^^

今回泊まった宿は昨年お世話になった「湖藤荘」

いや~最高でしたよ!料理も温泉も値段も!

DSCN6110JPEG.jpg

金出して豪華な料理を頂けるのは当たり前ですが、ココは安くても大満足です。
今年は馬刺しもあって!^^
流石に疲れていたのであまりお酒は飲みませんでしたが、ゆっくり出来る空間でした。

翌朝、早目に起きて朝食を取り山口県に帰りました。

DSCN6112JPEG.jpg

帰りは凄い渋滞で・・・

おわり。

【追記】 こちらにもお気に入り載せてます!(^^ゞ


【撮影データ】

* D700 + AiAF28-105mmF3.5-4.5D + C-PL *
* P6000 + C-PL *

スポンサーサイト
# | 2010/11/07 13:12 | D700 | |
2010年11月02日 (火)
■ 槍ヶ岳に登る!^^ 【3日目】
皆さん、こんにちは♪

今日は3日目の登山報告です。

【3日目】

前日早く寝たからなのか、年を取ったからなのか?(爆)3時に目が覚めました。
さっそく山小屋を出て見ると!満天の星空でした!^^
気温は山小屋の2重扉内でもマイナス2℃・・・

DSC_2785JPEG.jpg

地面は完全に凍っていました。
まだ時間も早いのでもう少し寝て、4時頃星の写真を撮りました。
本当なら長時間露出で撮影したかったのですが、寒い・時間がないという言い訳で諦めました(^^;

↓ シルエットは昨年登った常念岳。

DSCN5846JPEG.jpg

朝 5:50頃が御来光でした。
悪い事に雲が掛っていて少々残念でしたが、綺麗でしたよ!
寒い事も忘れ、写真撮ってました!

DSCN5830JPEG.jpg

↑ 朝食を済ませて、槍ヶ岳山頂を目指します。

DSCN5892JPEG.jpg

この山は岩山でも登りやすい?と思いました。
しかし今回は岩が凍っていたので皆さん立ち往生してましたね(^^;

DSCN5898JPEG.jpg

↑ 「父ちゃん、危ない・・・怖いょ~」と言いながらおばちゃんが大きな声を出しながらで登ってました!(爆)
山頂は完全に凍りついて、少し危険な状態でしたが、360度の大展望は心に染みました。

岩肌が毛皮の様に綺麗でした!^^

DSCN5918JPEG.jpg

全員で記念撮影をして一気に下りました。
少し休憩して次の山小屋(双六小屋)を目指します。
西鎌尾根ルートは歩きやすく、展望も良く最高の縦走路でした。

DSCN5970JPEG.jpg

DSC_2837JPEG.jpg

笠ヶ岳が美しい。

DSCN5986JPEG.jpg

DSC_2829JPEG.jpg

DSCN6010JPEG.jpg

硫黄岳。

DSC_2838JPEG.jpg

予定時間より早く双六小屋に到着しました。
僕はお腹の調子が悪かったのでお留守番。
他の仲間は双六岳に登りました。

DSCN6028JPEG.jpg

時間もまだ早い事から、談話室で宴会となる(^^;
しかし皆さん、お疲れなのであまり進みませんでしたね・・・
この「双六小屋」は数ある山小屋の中でもとても綺麗です。
山小屋そのものは新しくありませんが管理が良いのでしょうね!

また食事が良かったですね。
他の方とも話をしましたが、ココはイイと!
もう10年以上前に宿泊した剱沢小屋も良かったですが、北アルプスでもかなり良し悪しがありますね(^^;

夕食はこんな感じ(^^)/

DSCN6040JPEG.jpg

この日も早く寝ましたzzz

つづく・・・


【撮影データ】

* D700 + AiAF28-105mmF3.5-4.5D + C-PL *
* P6000 + C-PL *


# | 2010/11/02 22:54 | D700 | |
2010年10月28日 (木)
■ 槍ヶ岳に登る!^^ 【2日目】
皆さん、こんにちは♪

今日は2日目の登山報告です。

【2日目】

前日の宴会で隣のおばちゃんに文句を言われ、一番うるさかった先輩が謝りに(^^;
朝早く起床し、準備。
朝食を済ませて6時に出発しました。

DSCN5724JPEG.jpg

早朝の「前穂高岳」

DSC_2729JPEG.jpg

天気が良くてウキウキ気分です!
横尾山荘から槍ヶ岳山荘まで約10km。
暫くは樹林帯ですが、段々と開けていきます。

DSCN5746JPEG.jpg

DSCN5750JPEG.jpg

DSC_2741JPEG.jpg

途中までは楽ですが、槍沢辺りからキツクなります。
同時に天気が良い時ならではの好展望!

DSC_2735JPEG.jpg

DSCN5784JPEG.jpg

DSC_2754JPEG.jpg

「大曲り」と言う場所からはしんどい・・・
酸素ボンベを持っている人が「これオススメです!」と言ってました。
15分位は体力が復活?するらしいです(^^;
今度試してみようっと!

DSC_2758JPEG.jpg

DSC_2764JPEG.jpg

DSCN5800JPEG.jpg

天気は良く、紅葉も良く・・・まるで天国にいる様な景色でした!(^^)
段々と高度を稼ぎどんどんキツクなり、山小屋は見えるのに中々着かない(^^;;;
3000mの山小屋は久々でした。

DSC_2777JPEG.jpg

「播隆窟」・・・槍ヶ岳初登はん・開山をなしとげた念仏行者播隆がそのつど利用した岩屋だそうです。

DSC_2775JPEG.jpg

槍ヶ岳山荘に到着した時は一面ガスに覆われて何も見えませんでしたが、達成感はかなりのモノでしたよ!
何とココは携帯電話が入るとの事で電波も凄く良かったです。
ただ、水が全くと言っていい程ない小屋で(^^;

DSCN5816JPEG.jpg

前日からの疲れで流石に夕食後はビールもあまり飲めなかったです(^^;
次の日の天候を期待し寝ました。

つづく・・・

【撮影データ】

* D700 + AiAF28-105mmF3.5-4.5D + C-PL *
* P6000 + C-PL *

# | 2010/10/28 11:35 | D700 | |
2010年10月02日 (土)
■ 最後のトレーニング!
皆さん、こんにちは♪

先日最後の調整で足慣らしに行きました!

イキナリ熊出没注意!!の看板(^^;
この日は熊スズを持っていなかったのですが、急ぎ足で登って来ました!
そんな事もあって普段なら70分位で登る山を50分で!^^

DSCN5619.jpg

天気は曇り空が段々と良くなりました。
平日だったので殆ど人と出会う事もなく静かな山でした。
今回のアルプス登山は天気が良ければ今迄登った北アルプスの殆どを眺望出来る筈です(^^)
凄く楽しみにしてます。

DSCN5623.jpg

天気が良かったらイイなっ!^^

DSCN5625.jpg

アルプス登山、帰って来たら報告します!^^

【撮影データ】

* P6000 + C-PL *

# | 2010/10/02 12:46 | D700 | |
2010年09月25日 (土)
■ 九重山(大船山)に登る!^^
皆さん、こんにちは♪

アルプス登山まで後10日余りになりました。

DSC_2633JPEG.jpg

今回の写真は大分県九重山の「大船山」に登った時の写真です。
毎回の様に九重山の山に登る時は前日入りして車中泊。
今回は少し遅れて現地(長者原)入りしました。

DSC_26212.jpg

DSC_2630JPEG.jpg

DSC_2639JPEG.jpg

標高が高いのか?寒かったです(^^;
体感温度は15℃位でしょうか?
フリースを着ても少し寒い位でした。

星空は見事と言う程良くはなかったのですが、それでも十分綺麗でしたよ!^^
駐車場は夜着いた時(23時頃)は10台位だったでしょうか?
翌朝・・・何と!駐車場はほぼ満車状態に近い感じでした。

DSC_2631JPEG.jpg

DSC_2643JPEG.jpg

DSC_2651JPEG.jpg

6時に出発。
予定では往復10時間の予定です。
暑いですが、湿度が低かったんでしょうね。
さっぱりした汗です。

坊がつるまでは延々と樹林帯で岩のゴロゴロした登山道。
過去に小石に足を取られて足首を捻挫した事が何度かあるので慎重に歩きました。

DSC_2628JPEG.jpg

DSC_2640JPEG.jpg

樹林帯を抜けると、それはそれは綺麗な九重山が見えて来ます。
予定の時間より早く着いたので「法華院温泉山荘」で少し休憩。

DSC_2653JPEG.jpg

DSC_2669JPEG.jpg

DSC_2681JPEG.jpg

キャンプ場から大船山を目指します。
割と急な登山道が段原まで続きます。
段原は6月にミヤマキリシマの咲く頃が一番綺麗で見事な景色です。

DSCN5607JPEG.jpg

DSC_2672.jpg

DSCN5569JPEG.jpg

ココから山頂まで20分程度。
山頂では殆ど人とも出会わず、静かでした。
九重連山、阿蘇、由布岳、雲仙岳、祖母山~傾山・・・と大展望でした!^^

DSC_2689JPEG.jpg

DSC_2690JPEG.jpg

DSC_2694JPEG.jpg

山頂ではおにぎりを2つ食べた位ですぐに下りました。
キャンプ場で少し休憩し登山口へ。
戻って来たのは、14時半頃でした。
予定より1時間以上早く着いた為、ゆっくり休んで温泉へ!^^
今回も「星生温泉」に寄りました。

DSC_2698JPEG.jpg

↓ 右の尖った山が今回登った「大船山」です!^^

DSC_2708JPEG.jpg

今回登山を終えて、次の日もあまり筋肉痛にならなかったので今迄のトレーニングが十分役立っていた事が分かりました。
しかし、アルプス登山では今回の登山の3倍も4倍も歩かないといけませえん。

もう少し時間があるのでトレーニング頑張りたいと思います!^^

【撮影データ】

* D700 + AiAF28-105mmF3.5-4.5D + C-PL *

# | 2010/09/25 14:15 | D700 | |
| Top | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。